本ホームページはjava script ®を使用しているため,java scriptがインストールされていない環境では正常に動作致しません。

希望あふれるまちづくり、すてきな暮らしを設計しよう

建設科

Construction

私たちが暮らしている家や学校をつくっているのは「建築」で、そのまわりの道路や橋などをつくり暮らしやすくしているのが「土木」です。建設科では、私たちの暮らしをよりよくするための基礎的な知識と技術を学びます。2学年から、希望と適性により「建築」「土木」の2つのコースに分かれます。

実習ポイント

まちを設計する

測量実習

学校敷地内や近隣の河川、道内唯一の実習林で、最新の機器を使って測量実習を行っています。

材料を学ぶ

材料実験

コンクリートの強度や、使用する骨材の品質を調べます。

デザインする

木工実習

木材を加工してベンチやテーブルの他、色々な作品を造ります。

まちに貢献する

課題研究

ボランティア活動を通して地域の要望に沿った工作物を寄贈し、地域周辺の環境整備に貢献します。

建設科は2コースに分かれます!

建設科は2年次に「建築コース」と「土木コース」の2つに分かれます。

建築コース

建築コースでは、建築図面の基礎や建築技術の基礎知識を系統的に習得した技術を目指します。CADを利用した設計や、将来の資格取得に向けての学習を行います。

土木コース

土木コースでは総合的な土木事業を見渡せる技術者を見越し、自然災害からの防御や社会的・経済的基盤のための技術について学習します。

学習内容

※コース制のため科目を一部抜粋

土木施工 土木工事全般について学びます。
土木基礎力学 構造物に生じる力、土や水の特性について学びます。
社会基盤工学 社会基盤の整備、交通、運輸、河川、港湾、環境保護等と土木工事の関連性について学びます。
建築構造 建物のしくみを知り、建物を造る材料について学びます。
建築計画 日本や世界の都市に着目して、歴史や仕組みを地球環境と結びつけながら学びます。
土木・建築実習 まちづくりに必要な知識と経験を体験的に学びます。
土木・建築製図 構造物の図面の読み方、描き方を学び、デザインする力を養います。
その他の実習内容
  • 設計構図
  • CAD実習
  • 工房製作
  • 農業土木実習
  • 整地実習

取得できる資格・検定

専門的な知識を養う資格

2級土木施工技術検定試験(学科のみ)・測量士補・2級建築施工管理技術検定(学科のみ)・建築CAD検定・eco環境社会検定 など

(他学科の資格も取得できます)

スキルアップのための資格

危険物取扱者全類・計算技術検定・情報技術検定・ビジネス文書検定・日本漢字能力検定・日本語ワープロ検定 など

実習風景(建築コース)

  • 実習風景(土木コース)